Asura鯖に生息する変態モクソによる、暇で暇でどーしよーもない時に更新する日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サブリガ】 Lv 75

つ、ついに揃った・・・。

黒帯アイテm




というわけで遂に揃いました。
本当にありがとうございました。
黒帯ゲットです。





まぁ冗談は置いといて遂に揃った。

サブリガが。


一体何を言ってるんだコイツは
黒帯が取れなくて頭がイッてしまったんじゃないかってわけではなく(´_ゝ`)


俺を調べてみると、
Agitは、あなたをじっと見つめた。
【サブリガ】【王子】というかっこいいタル~^^なバザコメと、
サブリガ募集中ですというもう適当なURLが書いてある。
そのままバザーを調べると、
Agitがバザーを見始めた。
このようにサブリガが8枚。ただのサブリガではない。
全て銘入りなのである・・・!

そして・・・サブリガの回転が早い人ならもうわかっただろう。
そう、今持ってるのが8枚なのである。









9枚でいい。
というわけじゃなく、あと2枚揃って10枚になれば
バザー画面が銘入りサブリガで埋め尽くされるのである!!!!1!!
しかしあと2枚がなかなか揃わない・・・。
すると、最近鍛冶を上げ始めたフレから℡が来た。
e6_b.gif 「【ポスト】【調べてみてください。】」
俺 「【何ですか?】」
e6_b.gif 「【ヒミツ】」


一体何だ?と思い、俺から俺宛に送られてくる物をまた俺に返却しながら('A`)
ポストを見ていくと・・・

ツンデレフレの銘入りサブリガ
こ、これは!?いつも俺のサブリガ姿を見ては【/slap】してくるツンデレの銘入りサブリガ!
これで残るはあと1枚・・・・・('Д')ゴクリ
あのフレに頼もうかな~でも照れてなかなか作ってくれないんだよなぁフヒヒヒ
等と思いながらこの日はそのままモグハウスのベッドで眠りに着いた。


~翌日~

いつもと同じ朝を今日もむかえる、と思ったが何だかいつもより寝心地が悪く目が覚めた。
しかもやけに寒い・・・俺は目をこすりながら辺りを見回した。
どうやら俺は床で寝ていたらしい。おかしい、俺は確かに昨日ロイヤルベッドで眠りについたはず。
寝惚け眼でベッドの方を見ると、ベッドにはモーグリが布団に包まって
奇妙ないびきをかきながら熟睡していた。
どうやら俺は寝ている最中にこの白い珍獣に床に放り出されたようだ。
この白豚にはどっちがご主人なのか身を持って教えないといけないようだ。
俺は寝ている最中に着けていたオポオポネックレスを外し、豚に夢想阿修羅拳を叩きこんで起こした。
しかし、そのうちの4発が幻影によってかき消された。
この野郎、生意気にも事前に空蝉の術:弐を唱えていたようだ。
足をガクブルさせ、何とか起き上がると白いのは
「ご主人様おはようクポー」と電子音みたいな声で言った。
どうやら一応は自分の立場がわかったみたいだ。 と、思ったが今舌打ちが聞こえた。
(´_ゝ`)・・・
まぁ良い。さっきから何やらブツブツ呟いている糞豚を尻目に、俺は日課であるポスト確認を行った。
俺 「おっ、売れてる」

どーやら全部売れてるようで、どんどんお金が届いていく。


お金、お金、お金、お金、サブリガ、お金、お金・・・


む?何やらお金に混じってサブリガが・・・
ハゲの銘入りサブリガ


そ、そっそsそ揃ったあああぁああああぁあぁあああぁ!!!!
【サブリガ】カンスト!
これで遂にサブリガをカンストバザーで画面いっぱいにする事に成功した。
つまり【サブリガ】をカンストしたわけですよ。ううん、知らないけど絶対そう。

しかし9枚でいい。からあっという間に10枚揃って【/surprise】。
しかもフレにはその話とかまだ全然してなかったのに。最近合成上げてるとは聞いていたものの。
とにかくみんなに【ありがとう。】





しかし、ここで問題が。フレにも言われたがこのサブリガと白サブリガ合わせて11個。
かばんは最大の80個まで拡張してあるとはいえ普通にキツイ。
h5_a.gif 「正直邪魔でしょ?w」
t4_b.gif 「うはw10個もあるw邪魔じゃないの?w」
h2_a.gif 「ふいたwwwwwけどよく持てるねww」
g6_a.gif 「hey sexy!!」
hh2_a.gif 「早く金返せよ」
 
等と言われるが私はサブリガを持ち続けるだろう。そしてバザーし続けるだろう。
時には人に無駄な行為だと言われ呆れられるかもしれない。
時には人に馬鹿な行為だと言われ後ろ指さされるかもしれない。
しかし、それでも私はサブリガを穿き続ける。
何故なら私は【サブリガ】【王子】だから・・・・。
                
                               
                            Agit(1847~1922)















P.S

忍者と赤魔道士の時はかばんに空きが無いので金庫にしまっています。

      
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
リンクはフリーダム(^ω^) プロフィール

Author:あぎと
Profile

→めりぽ状況
→モンク装備
→忍者装備
→侍装備
→赤と黒の装備
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
オセロ
やりたくてやるんじゃない。             やってしまうのがオセロ。
by Orfeon
おぃィ!レベル2に勝てないんだが?
FC2カウンター
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。